YES-SEO - 用語解説(相互リンク)

お問い合わせ・お見積もりはこちら

YES-SEO

用語解説

トップ用語解説 > 相互リンク

素敵なビジネスパートナーを探しています。営業代理店募集中! SEOサービスの販売代理店を随時募集しております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お見積もりはこちら



相互リンク

お互いホームページにリンクを張り合うこと。
ページランクを上げるための手法として使用されることもある。


<2011/08/16 追記>
SEOにおける相互リンクというのは今は関連性が高ければ特に問題ないっしょって雰囲気ですね。 正直な話し、発リンク数がリンクファームみたいな数でなければだいたい大丈夫ですね。

それからYahoo!がGoogle化してしまった今だから言える事ってありますよね。 旧Yahoo!でTDPと言われていた現象がありましたが、 相互リンクもそのTDPに陥る可能性があったのではないかなと思っています。

当時(2008年とかかな?)SEO調査としてTDPを受けているサイトのバックリンク元を Yahoo!でsite:urlでいくつか調べたところ、 全体の10%以上を相互リンクが占めている事が共通事項として見られました。 数千単位のバックリンクだろうか数万単位のバックリンクがついていようが共通でした。

現在はTwitterなどのソーシャルメディアで繋がりがあるとアピールしやすいかもしれませんが、 相互リンクというのは現在もかなり面倒な作業ですね。 相手に相互リンクしませんか?って連絡するのが面倒で面倒で。 しかし、ソーシャルメディアでつながっている状態でブログなどからリンクを貼ると 相手もリンクを貼ってくれるような気持ちになりやすいですね。 個人的にSEO関連のブログを運営していますが、 誰かからリンクを貼られるとお返しとしてサイドバーや本文からリンクを設定したりもします。 機械的な相互リンクもあるかと思いますが、 相互リンクはソーシャルメディア経由のほうが良いかもしれません。

なんらかのキーワードで順位を上げることがSEOという事であれば、 相互リンクではなくて一方通行リンク(ナチュラルリンク)を得られるような サイト作りをするほうが健全かもしれませんね。

前のページへ戻る