YES-SEO - 用語解説(独自ドメイン)

お問い合わせ・お見積もりはこちら

YES-SEO

用語解説

トップ用語解説 > 独自ドメイン

素敵なビジネスパートナーを探しています。営業代理店募集中! SEOサービスの販売代理店を随時募集しております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お見積もりはこちら



独自ドメイン

無料ホームページや、インターネットプロバイダに契約したときにもらえるホームページなどでは、 URLの中にプロバイダやサービス提供会社のドメイン名が入ります。

例)http://www.example.ne.jp/○○○/(○○○はユーザーIDなど)

これに対し、独自ドメインを取得すると、自分の好きな文字列をドメインに設定することができます。

例)http://○○○.com/(○○○を変更可能)


<2011/09/09 追記>
独自ドメインというのはサイトのブランディングに大きな関わりがあります。 ドメインからどのようなサイトなのかイメージしやすいドメイン名がベターですね。

また、独自ドメインでキーワードが含まれているとSEO上有効とも言われています。 これはURLをアンカーテキストとして貼られた場合、アンカー内にキーワードが含まれていると サイト評価の中の関連性のポイントが加算されるからではないかと思われます。

Googleはファイル名からもコンテンツの内容を読み取ろうとしているそうなので、 大元のドメイン自体にキーワードが含まれていればそこから関連性を見いだそうとしていても不自然ではありませんね。

※SEO効果を目当てに中古ドメインに関心を持つ人も多いかと思いますが、 中古ドメインに関してはまた別の機会にでも取り上げてみようかと思います。

(関連ページ)
斬新過ぎるSEO用語集 中古ドメイン(オールドドメイン)




前のページへ戻る