YES-SEO - 用語解説(User Agent)

お問い合わせ・お見積もりはこちら

YES-SEO

用語解説

トップ用語解説 > ユーザーエージェント

素敵なビジネスパートナーを探しています。営業代理店募集中! SEOサービスの販売代理店を随時募集しております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お見積もりはこちら



ユーザーエージェント

ユーザーがWebサーバーにアクセスした際のブラウザの種類や、利用OSなどを記した情報。

<2011/10/12 追記>
ユーザーエージェントによって表示させる内容を変更したりすると、 場合によってはクローキングなどのスパム判定を受ける事があるかもしれません。

しかし、ユーザーエージェントによってPCサイトとモバイルサイトなどを振り分けたりする行為は 閲覧者の利便性を高める為なので、特に問題にはならない。 あくまで検索エンジンを欺く行為がスパム判定の対象となる、という事だけ知っておけば良いかと思います。

また、ブラウザによっては標準でユーザーエージェントを変更する機能があり、 PCブラウザでiOSのSafariなどの環境で閲覧する事も可能になっています。 興味のある方は自分のブラウザを確認して、各ユーザーエージェントで表示がどう変わるのか見てみるとおもしろいかもしれません。



前のページへ戻る